月別: 2017年12月

体毛は邪魔!一番やってみたいのは髭脱毛

もともと毛深い体質なので、全身の脱毛をしたいと思っています。

まずはヒゲ。毎朝剃るのが面倒なことに加えて、肌が弱いこともあって赤くなってしまったり、特に顎下は切れてしまって血が出てしまうことも多くあります。

自分の自宅だったり、慣れた環境、慣れた髭剃りでヒゲをそればなんとか最小限に抑えることができるのでよいのですが、仕事柄出張も多く、ホテルなど電気剃刀を使えても肌を蒸してしっかり準備をするようなことができず、肌をキズつけてしまうことも多いですし、なによりみっともなくなってしまいます。ヒゲの剃り残しがあると不潔に見えてしまいます。

自分は接客業に従事しているので、とにかく皆だしなみに気をつけています。第一印象でよく思われるためにもヒゲには気をつけていますし、脱毛したいと思っています。

ヒゲのケアには毎朝20分ほどかけています。変な計算ですが、自分が働いた時給が1000円だとしても、1日で約300円。1週間で2100円、1ヶ月を4週としても8400円、1年で約10万円。これだけの金額をかけていると思っています。

松山市のメンズ脱毛サロンでもここまでお金がかからないみたいです。
(※参考サイト・・・ヒゲ脱毛松山市

脱毛してしまえば手入れの時間を節約できるほかその時間を他のことに使うことができるので、十分回収できると思っています。

それと身だしなみに関してですが、腕やすね毛も脱毛したいと思っています。接客業でお客様に近く機会も多く、毛深い男性に対して拒否感がある人も多くいると思います。接客業とはあらゆる人を対象に仕事をするために多くに人に受け入れられる格好でなければいけないと思っています。

毛深いのが嫌いな人はいても、毛がなく清潔な肌を嫌いな人はほとんどいないと言って良いと思います。仕事柄ハーフパンツを履く機会も多く、特にすね毛は汚く見えてしまうと自分でもおもっているので、早々に処理をしたいと思っています。

若い頃は細かいところまで気がついて手入れをできていたのですが、年を取ってくるとなかなか手が回らなくなってくるので、できればもう全身やってしまいたいとすら思っています。